カタログダウンロード
問い合わせ
製品情報

フォースプレート TF-4060

標準タイプフォースレート サイズ400mm×600mm 歩行計測に適したスタンダードなサイズです。

フォースプレートとは、並進力Fx,Fy,Fz、モーメントMx,My,Mzを計測可能で、荷重中心点COPを計測出来るプレート型6分力計です。

ひずみゲージ式フォースプレートは、直線性、温度特性に優れ、静荷重による校正が可能という優れた特徴を有します。

零点変動がほとんどなく、安定した計測が可能です。

フォースプレートに於いてキーとなる、内蔵センサやトッププレートの設計・組み合わせ手法にも独自の経験が活かされています。

サイズ 400mm×600mm

ヒトの歩幅に近い全長600mmの全長を持ち、歩行計測に適した標準サイズのフォースプレートです。

標準タイプのフォースプレートです。

 

仕様表

型式 TF-4060
[性能]
定格容量 Fx = ±3000N、Fy = ±3000N、Fz = +10000N、Mx = ±2000N・m、My = ±1500N・m、Mz = ±600N・m
測定レンジ
Fx (N) ±1000 ±2000 ±3000
Fy (N) ±1000 ±2000 ±3000
Fz (N) +3000 +6000 +10000
Mx (N・m) ±600 ±1200 ±2000
My (N・m) ±450 ±900 ±1500
Mz (N・m) ±200 ±400 ±600
非直線性 ±0.5%RO以内
ヒステリシス ±0.5%RO以内
[機械的特性]
許容過負荷 150%(レンジ3の定格容量に対して)
固有振動数 Z=420Hz
重量 31kg
電源 DC12V、ACアダプタ付き
[機能]
出力 相互干渉補正後の6分力をデジタル及びアナログ(±10V/各レンジのフルスケール)
同期運転 最大20台まで同期集録可能(デジタル)
トリガ機能 接点入力、レベルトリガ入力
外形寸法 400×600×77(h)

カタログダウンロードはこちら▶フォースプレートカタログ

※掲載のセンサは課題解決のための一例に過ぎません。課題解決のためのソリューションを一緒に考えます。お問い合わせください。


【フォースプレート関連製品】

TFG-4060:軽くて、薄い可搬型で、病院などの臨床現場、狭い実験室、共同研究先で使用、多目的に使用、機材を共有することも可能です。リハビリ分野の歩行計測、立位姿勢の重心動揺計測、椅子からの立ち上がり計測、アシストスーツを装着しての歩行などの計測。
TF-4060:標準タイプフォースレートで歩行計測歩行解析に適したスタンダードなサイズです。
TF-4060-G:足裏を観察しながら「力」計測も同時に行うことが可能で、感覚評価、感覚数値化、感覚定量化することが可能です。
TF-3040:小型高感度可搬モデルで、赤ちゃんの立ち上がり動作・自動車のシートや家具の座面の座圧計測・子供の歩行計測・ロボットの歩行計測など・高感度に計測可能です。
TF-3020:小型高感度可搬モデルで、赤ちゃんの立ち上がり動作・自動車のシートや家具の座面の座圧計測・子供の歩行計測・ロボットの歩行計測など・高感度に計測可能です。
TF-6090:大きなステップ動作の計測(アメリカンフットボール・ラグビー・サッカーなどスポーツ全般)に適した大型のフォースプレートです。
TF-90100:陸上競技場での使用を考慮した特大サイズのフォースプレートです。
50m走行路システムと野球フォースプレート計測システム:アスリート・スポーツ選手の動作解析に使用。野球陸上をはじめ様々なスポーツ選手の測定が可能です。


※株式会社テック技販は、京都府に本社がある日本の計測器メーカーです。小回りの利く開発で、時代の先端を行く 企業様・研究所様などの研究開発のお役に立っております。
多軸小型センサ・特殊ロードセル、計測器・データロガー、計測 制御ソフトウェア、試験 検査装置の設計、制作、特注品の製作など、お気軽にお問い合わせください。