製品情報

フォースプレート 小型高感度モデル TF-3040 TF-3020 

高感度・可搬ができるフォースプレートです。ヒトの計測以外でも摩擦計測、加工装置への応用も実績があります。

フォースプレートとは、並進力Fx,Fy,Fz・モーメントMx,My,Mzが計測可能で、荷重中心点COPが計測出来る、プレート型6分力計です。

TF-3040/3020は、特に低容量高感度(最大レンジ1kN,最小レンジ300N)とした小型フォースプレートです。
赤ちゃんの立ち上がり動作・カーシートや家具の座面に設置して座圧計測・子供の歩行計測・ロボットの歩行計測など・高感度に計測可能なので今までノイズに埋もれがちだった小さな床反力を高精度に捉えます。

仕様表

型式 TF-3040
[性能]
定格容量 Fx = ±300N、Fy = ±300N、Fz = +1000N、Mx = ±150N・m、My = ±100N・m、Mz = ±60N・m
測定レンジ
Fx (N) ±100 ±200 ±300
Fy (N) ±100 ±200 ±300
Fz (N) +300 +600 +1000
Mx (N・m) ±45 ±90 ±150
My (N・m) ±30 ±60 ±100
Mz (N・m) ±20 ±40 ±60
非直線性 ±1%RO以内
ヒステリシス ±1%RO以内
[機械的特性]
許容過負荷 150%(レンジ3の定格容量に対して)
固有振動数 Z軸=320Hz
重量 7kg
電源 DC12V、ACアダプタ付き
[機能]
出力 相互干渉補正後の6分力をデジタル及びアナログ(±10V/各レンジのフルスケール)
同期運転 最大20台まで同期集録可能(デジタル)
トリガ機能 接点入力、レベルトリガ入力
外形寸法

300×400×38(h)

本体厚み38mm アジャスターで47mm~57mm可変可能

TF-3020使用例 東京大学 大学院教育学研究科 身体教育学コース 野崎研究室 画像提供

型式 TF-3020
[性能]
定格容量 Fx = ±300N、Fy = ±300N、Fz = +1000N、Mx = ±150N・m、My = ±100N・m、Mz = ±60N・m
測定レンジ
Fx (N) ±100 ±200 ±300
Fy (N) ±100 ±200 ±300
Fz (N) +300 +600 +1000
Mx (N・m) ±18 ±36 ±60
My (N・m) ±30 ±60 ±100
Mz (N・m) ±20 ±40 ±60
非直線性 ±1%RO以内
ヒステリシス ±1%RO以内
[機械的特性]
許容過負荷 150%(レンジ3の定格容量に対して)
固有振動数 Z軸=480Hz
重量 4kg
電源 DC12V、ACアダプタ付き
[機能]
出力 相互干渉補正後の6分力をデジタル及びアナログ(±10V/各レンジのフルスケール)
同期運転 最大20台まで同期集録可能(デジタル)
トリガ機能 接点入力、レベルトリガ入力
外形寸法 300×200×38(h)

カタログダウンロードはこちら▶フォースプレートカタログ