テック技販の技術力

テック技販では、

の3つの力が軸です。
昨今の多様なニーズを満たすため、既製品を製造するだけでなく
お客さまとお打合せをすることで、目的に適う仕様の製品をご提供できるよう、
自社内で設計・開発・校正をすることで精度の高い製品をご提供しています。

STEP 01 STEP 01

営業力

新規開拓・展示会への参加・勉強会(カンファレンス)の実施・WEBサイトからのお問い合わせなど、
様々なアプローチで営業活動を行います。
また、デモンストレーションを積極的に実施し、技術的な内容を含めた打ち合わせを行うことで
お客様のニーズを的確に掴みます。

STEP 02 STEP 02

設計開発力

  • テック技版の象徴である
    センサの設計・開発力
  • 電気回路・フォームウェアを
    含めたアンプの設計・開発力
  • デジタル計測からモータ制御などの
    ソフトウェア設計・開発力

計測機器を開発する上で必要な資源「ハードウェアからソフトウェアまで」
全てを同一部署内で行っています。

STEP 03 STEP 03

校正製造力

  • 製造部
  • 校正装置

テック技販の製品は手作業による製作が主です。
決してロボットでオートマチックに作れるモノではないため、製造担当者のスキルがとても大切です。
そのため、製造に集中できる環境のなか製造品質の向上に日々努力しています。
また、製品によっては検定装置も自社で製作することで、製品の精度・信頼性を高めています。

テック技販の製品は、
様々な分野の企業や
大学の研究・開発部門で
活躍をしています。

テック技販の製品は、有名企業や大学の研究・開発部門で活躍をしています。
最近ではリハビリ装置も開発し病院やデイサービスで喜ばれています。
また、大学と共同研究を結ぶことで、テック技販の技術力と大学の研究理論を合わせた
オリジナリティのある製品を作り上げるなど積極的な取り組みも進めています。

私たちのモットーは「新たな計測技術に挑む」。
これは世にない製品を生み出すことで、新しい需要が生まれ、
それがテクノロジーの進歩につながり、そして社会に貢献することを意味します。