製品情報

YAWASA

yawasa

触診するようなやわらかな感触(押込)で対象物の硬さ(スティフネス)を計測し、物理量( 弾性係数(ヤング率)など)を求めるシステムです。
「持ち運び」「手軽な計測」が可能なハンディタイプで、弾力検出部(圧子の付いたセンサ)を対象物に押し当てて計測を行います。
計測結果の安定化のため、押付力センサを搭載しています。これにより計測する際のブレ(計測値のバラつき)を常にモニタできます。また、弾力検出部の押し込みをサーボモータ制御することで安定した繰り返し性も実現しました。

  • testphoto
  • yawasa02
  • yawasa03

特徴

ハンディタイプの手軽さで持ち運び・評価が可能です。
yawasa04

2つの機器(弾力検出器と計測制御ボックス)とパソコンがあれば計測が可能なハンディ仕様です。

指で触れるような感覚(低侵襲)で行えます。
yawasa05

触診メカニクスに基づく押込み試験で物性の計測を行います。
装置(弾力検出器)には押込力センサと押付力センサの2つのセンサを内蔵しています。

客観的な物理量弾性係数(ヤング率)による定量化が可能です。
yawasa06

弾性係数(ヤング率)は国際的に共通である客観的な物性値/物理量です。
本装置の開発により柔らかいモノを押込み試験による定量化が可能となり、
従来測れなかったモノの柔さがわかります。

Line up

スタンダードタイプ

スタンダードタイプ